自然妊娠 不妊治療 本当に拘るところは?

妊活・不妊治療の話になると
なぜか『自然妊娠VS不妊治療』の構図が取られることを多々みかけますが。
本当にこだわるところってそこなのかな?と思うのです

確かに、お金や時間をかけずに望んだ時に妊娠・出産出来る
これが一番なのは確かです。
でも、それが出来ないから多くの女性が悩み・苦しんでいるんだよね。

もう1年 2年 いつか授かることを望みつつ・・
毎回生理が来るたびに落ち込む
そんな毎月を繰り返しているカップルに
今更、『自然妊娠VS不妊治療』の構図は不要だと思うのです。

必要以上に自然妊娠にこだわっている場合・・・
『本来の目指すところはどこですか?』
と一度問いかけてみてください。

自然妊娠をすることなのか?
我が子をこの手に抱くことなのか?

150705260810_TP_V1

多分多くの人が我が子をこの手に抱くことだと思います。
もちろん、様々な思いがあっての自然妊娠へのこだわりならいいと思います。

でも、世間的にとか・・・
〇〇さんが言っていたからとか・・
親や親類が・・・
SNS上での情報に振り回されて

などなど、他人目線で自然妊娠にこだわっているなら、
一度本来の目指すところを見つめなおしてみる事も必要かな?と思います。

「なんとなく、不妊治療ってよくないイメージがあって。。」
こういわれる方は実は結構いらっしゃいます。

なぜよくないイメージがあるのか?
ゆっくりお話ししながら紐解いていきます。

残念なことに不妊治療がビジネス化している病院も実際あります。
だからこそ、講座でも個別相談でも不妊治療の限界についてはきちんと説明させて頂いています。
確かにむやみやたらに何度も治療を繰り返すものではないし、不妊治療だけに依存して自分の身体や生活に向き合わないのではやはり中々結果も伴ってこないかなと思います。

実際日本の不妊治療における出産率は決して高くはありません。
その要因はどこにあるのでしょう?

病院側からすれば・・・
・自然妊娠にこだわりすぎて治療のスタートが遅れている
・40歳前後で不妊治療をスタートさせる為
など・・スタートする年齢が遅い事をあげていますし、
傍や
・身体を整えずに妊娠だけを治療でかなえようとしていることが不自然
と言われるセラピストの方や治療家の方もおられます。

これってどちらも間違いではないのです。
年齢を考慮することも妊娠しやすい状況に身体を整えることもどちらも大切なのです。

不妊治療にしかできないこともあるし、セラピストさんや治療家さんにかかったり、生活習慣の見直しを意識した方が早い事もある。
どちらも目の前の患者さんやクライアントさんに早く我が子を抱いてほしいという思いは同じなのです

本当に大切なことはナニか?
今、自分にとって必要なことはナニか?
「妊活個別相談」では個々に必要な事をお話をじっくり伺いながらアドバイスさせて頂いています。
何か一つにこだわることなく、必要なことを必要なタイミングで取り入れていくことが
妊娠への一番の近道なのではないかと思うのです。

募集中の講座
【妊活関連講座】
一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング
「病院では教えてくれない」 悩まない・頑張らない 妊活プログラム
プロ向け 不妊治療の知識講座(12月 1月募集中)
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら⇒問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。
広告