終りを決める事

不妊治療を始める時
特に体外受精にステップアップするときに考えておいてほしいことがあります。

それは不妊治療のやめどきです。

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s

我が子を無事に授かる。
みんなそうなればいいのですが…
残念ながら、みんながみんなそのような結果にならないのが今の不妊治療の現実です。

特に年齢が上がれば上がるほど出産に至る可能性は低くなっていきます。

不妊治療は採卵から始めると30万~60万 80万とも言われる金額が1回にかかります。
病院によって様々ですが…
そして、女性は日々の多くを通院に費やすことになります。

お金も生活もすべて不妊治療一色になりかねません。

しかし残念ながら体外受精で妊娠出来る方はは3回~5回まで90%以上を占めると言われてます。
その後は横ばいの状態が続きます。
なので5回を超えると闇雲に続けても実は成果の低い治療だったりします。

もちろん治療方法を変える、
転院することで5回を超えても出産にいたるケースはあります。
しかし、残念ながら同じ治療方法を繰り返していては妊娠率はさがります。

でもその状況にのめり込んでしまっている時には冷静な判断が出来ません。
ここまで頑張って来たのだから、次こそはと、後1回 後1回と続けてしまうのです。

だからこそ冷静な判断が出来る段階で
採卵は何回まで、移植は何回まで決めておくことも必要になってきます。
もしくは治療は〇〇歳までとか
同じ治療方法は3回までとか・・

自分の中で一つの目安を持っておくことも必要です。

そんなの病院がアドバイスしてくれるのでは?と思われがちですが…
必ずしもすべての病院が的確にアドバイスをくれるわけではありません。
ご夫婦の意思に任せます
そんな風に言われる病院もあります。

そんな時こそ、本来ならご主人の出番です。
男性の方が冷静に判断出来る場合もあります。
一緒に考えるいい機会かもしれません。

不妊治療って年数がたてたばたつほど焦りも感じていきます。
でも闇雲に続けるより、同じ続けるにしても一旦お休みして身体を整える方が案外近道だったりすることもあります。

ご自身が今やることを明確にしたい。してほしい
そんな方は講座や個別相談でお待ちしてます。
(個別相談 スカイプ対応始めました)

妊活ブログはこちら
『現代女性の妊活は簡単じゃない』
妊活情報をメインに健康情報や身体やマインドの話も書いてます

LINE@してます。
よかったら登録してください。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
【妊活プロジェクト】
一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング
「病院では教えてくれない」 悩まない・頑張らない 妊活プログラム
プロ向け 不妊治療の知識講座(開催リクエスト受付中)
2月17日は東京で妊活1Day講座を開催します
【身体トータルプロジェクト】
健診結果からわかる自分の健康の守り方
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら⇒問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。
広告