命と向き合い 自分の生き方を考える時間

何も苦なく、当たり前のように子どもを授かる人がいる一方で
なぜ、「不妊」に何年も悩む人がいるのだろう?
と思うことがしばしばある。

resize

幼児虐待、乳幼児死亡事故
こんなニュースが流れるたびに、なぜ「不妊」で悩んでいる人の元にこの子たちは産まれてこなかったのか?と思う事が度々ある。

女性の社会進出が進んだこと、男女雇用機会均等法が施工された以降
女性は働くことに対して多くの選択肢を持つことになった。
とはいえ、ほとんどの事は自分の意志で決定できる。

・結婚するもしないも
・キャリアを築くも築かないも
・専業主婦になるもならないも

もちろん、努力だけではどうしようもない時もあるが…
それでもある程度は自分の意志と努力でなんとかなることが多い。

しかし「妊娠」に関してだけはそうはいかない。
特に「不妊」に関しては、努力や頑張りでどうしようもならないことも多々ある。

397d3d0318b872b79740a62e2d4bb5c8_s

不妊で悩むということは、いきなり多くの選択肢を目の前に突き出されることになる。

・自然に授かるのを待つのか不妊治療をするのか?
・不妊治療においても体外受精をするのかしないのか?
・仕事をしている場合は、仕事を続けるのか辞めるのか?
・子どもを持つという選択ではなく、女性としてのキャリアを選択するのか?
・いつまで不妊治療もしくは妊活を続けるのか?
・子どもを持つという選択を諦め新たな人生を模索するのか?

あげだしたらキリがない選択の数々
一つ決めても、また先に新たな選択が待っていることもある。
また、周りの不理解や心無い言葉に傷つくこともある。

「不妊」に足を踏み入れると、
時として自分の生き方・人生と向き合わなきゃいけない事がある。
決して答えが一つではないのが、この「不妊」という分野だと思う。

一緒に「命」と向き合い、
その人、その人が、一番納得する選択をともに考えるのが
「不妊」という分野でお仕事をするうえで求められることなのではないかと思う。

私自身「不妊」を経験して、
自分なりに自分の人生と向き合い続けてきた。
私は、5年半前、前職を退職して不妊治療に専念するという選択をし、わが子を授かった。

img_4897
でも、あの時子どもを諦めて、仕事を選択するという人生ももちろんあった。

どちらが正しくて、どちらが間違いでもない。
自分で決めたらそれが全て自分の人生であり、生き方なんだと思う。

私が「不妊」という分野を通して伝えられる事は
「自分の生き方と向き合う」ということなんだと思う。

何を選び、何を口にし、どのような生活・生き方をするのか?
それはすべて個々の人生であり、個々が決める事。

そして自分の生き方と向きあうってことは、
それらすべてを自分の責任で決めて行くことなんだと思う。
その為に、私は必要な知識や知恵や経験を提供している。
そこから決めるのは自分自身。

「不妊」という現実を突き付けられた時、なぜ?私が…と思う女性は少なくない。
私自身も「普通に子どもを出産し、そして会社の中でキャリアを築いていく」
そんな人生設計を疑う事もなかった。
だからこそ悩み苦しんだ時期もあった。

でも、今なら言える
「どちらの人生を選んでも私は幸せである」と。

でも、その為にはまずは自分の心と身体と向き合いきることが大切。
とことん、向き合い考えるからこそ、どんな結果でもいいんだよと言える自分になれるんだと思う

特に現在、不妊で悩んでる方には
「妊娠」だけが答えではないという事も知っておいてほしい。
答えが一つしかないないと、結果自分を追い込んでしまうことにもなりかねない。
答えはいくつでもある。
どれを選ぶかは自分次第。
そう、思えるだけでも少しは楽になるんじゃないのかな?と

各講座がおひとりおひとりの「妊娠や不妊 子どもを授かること」を考えるきっかけになれたらと思います。
そして自分の身体と向き合う事で、「自分の生き方を考える」そんなきっかけを提供していきたい。

LINE@してます。
よかったら登録してください。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

3月8日南草津開催 「失敗しない!!米粉でつくるパン教室」 現在募集中

募集中の講座
【妊活プロジェクト】
妊活・不妊治療の不安を軽減し、妊活を楽に進める方法を提案『妊活個別サポート』
3ヶ月で妊娠に近づく 「病院では教えてくれない」悩まない妊活プログラム
ワンランク上の妊活サポートを提供したいプロの為の妊娠・不妊治療講座

2月17日は東京で3月は大阪で開催します
「自分に必要な選択肢を知ることでもっと楽に妊活が出来る」妊活メソッド
【自分の身体を知る】
自分の身体と向き合うきっかけになる「健診結果から読み解く自分の健康の守り方」 
3月は名古屋 東京で開催します。
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら⇒問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。

広告