医療と薬と自然療法との付き合い方を考える

この土日は
「医療と薬との付き合い方」を真剣に考える出来事がありました。

30bcbf531914093f23386916bca04100_s

私自身、不妊治療と自然妊娠の付き合い方に関しては何度かこのブログでも記事にしてきました。
偏った自然妊娠信仰は妊娠の機会を奪う可能性もあるとも思っています。

2月17日 東京で妊活と不妊治療の上手な付き合い方を講座でお話しします。
「自分に必要な選択肢を知ることでもっと楽に妊活が出来る」妊活メソッド

そして、病院や薬はタイミングを一つ間違えると命関わることだってあります。
たかが熱、たかが風邪 だから寝ていたら大丈夫でしょ…
って思う人がほとんどだろうし、実際ほとんどは寝てたら大丈夫

でもそうじゃない時もある。
そんな時は医療にかかるっていう選択をすることも必要になってくる。

でも、そのタイミングがわからない。
それが今の現状なんだと思う。

〇〇は良い
〇〇はダメ
そんな情報ばかりが氾濫している。

良いか悪いかでしか物事が考えられなくなってきている現状。
だからダメにとらわれて、どうしたらいいかわからない医療迷子になってしまっている人がたくさんいる。

こういう時はこうしようっていうフローみたいなものが提示がされてない。

結局選択肢って段階を追っての説明が必要
自然治癒力⇒代替え療法⇒病院や薬

どんな症状 どんなタイミングで見極めるのか?

これって、私も含め健康系の講師の伝え方の問題もあるんだと思う。
自分の中では線引きの基準があるけど、伝えきれてない講師陣
そもそも、自分たちの中で線引きすら出来てない講師陣
それぞれだとは思うけど…

健康を伝えるってことは人の命に関わる可能性があるってこと。
今一度、しっかり考えなきゃいけないことだと思う。

そしてどれも完璧じゃないし、一つの選択が正しいって事はないってこと。
それに時には一旦薬で身体を楽にしてあげることも必要。
そうしないと無理な時もある。
そこから、身体づくりをしたらいいんだから。

そして、代替え療法まではあくまでもセルフケアの範疇であることを忘れちゃいけない。
確かに効果はあるのかも?しれない
でもそれはそれに詳しい人や医療の知識をきちんと持ち合わせた人が使っているからいいのであって、知らない人が簡単に真似ることじゃない。

セルフケアで病気が乗り切れたら確かに理想だと思う。
でも、それはきちんとした医療の知識があるから出来る事っていう前提を忘れちゃいけない。
海外では医療として認められているものは、
きちんと資格とかで扱いに規制があるという事もきちんと理解しておく必要がある。

確かに自然治癒力あげる事はすごく大切。
薬や医療に頼らない身体づくりも大切。
あくまでも、医療も薬も対処療法でしかない。

病院にいけばなんとかなる…
薬を飲めばなんとかなる…
そこに依存している人たちに気づいてもらう事は凄く大切。

そもそも未病や未妊の段階で予防出来れば医療や薬は必要ない。
だからこそ、ここを啓蒙していくことは本当に大切だと思う。

すでにそこに気づき始めている人はたくさんいる。

でも実は一部の知識しかない人が多かったり、
すごく偏っている知識で判断していたりする。

今まで酷使してきた身体がいきなりはかわらない。
いきなり自己治癒力があがるわけじゃない。

だから、必要に応じて医療が必要な時だってある。
でも、そこの線引きが伝えられていない。

〇〇は良い
〇〇はダメで終わってしまっている。

その先をきちんと伝えていく事
自分たちで身体の事を見れる力をつけることが必要になってくる。
そもそも自分で自分の身体を医学的な知識を持って判断出来ない人が
自然治癒力やセルフケアだけに頼るのは非常に怖い

今後はそんな勉強会や講座も増やしていきます。

3月21日名古屋
3月28日大阪
で、子宮内膜症 生理痛 ピル 鎮痛剤についての勉強会を開催します。
QOL  その人の身体の状態を含めてどう考えるか一緒に勉強しませんか?

LINE@しています。
講座先行案内やちょっとした気づき、つぶやきを配信しています。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
【妊活プロジェクト】
妊活・不妊治療の不安を軽減し、妊活を楽に進める方法を提案『妊活個別サポート』
3ヶ月で妊娠に近づく 「病院では教えてくれない」悩まない妊活プログラム
ワンランク上の妊活サポートを提供したいプロの為の妊娠・不妊治療講座
「自分に必要な選択肢を知ることでもっと楽に妊活が出来る」妊活メソッド

2月17日 東京開催 3月15日 大阪開催

【自分の身体を知る】
自分の身体と向き合うきっかけになる「健診結果から読み解く自分の健康の守り方」 
3月5日名古屋 3月17日東京で開催します。
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら⇒問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。

広告