まずは身体の事を知るのが第1歩

当たり前ですが、私達医療系国家資格取得者は
3年 4年 6年と 医療についてかなりの時間を費やして学びます。

842a1953ff5bb56fdfde490913fe5848_s

実は3年の短期大学や専門学校卒でも
通常の4年生大学の学生とほとんど変わらないぐらいの単位を取得します。
(4大卒の学士を取得しようと思って、不足単位数を調べてびっくりした事実)

なので当たり前ですが…
その分野に関する知識量は半端ありません。
また、ベースがあるので点の知識が線にもなりやすい。

だから、医療職が取り入れているセルフケアをそのまま真似るのは実は危険だったりします。
医療職は身体に関する知識のベースがあるから出来るという事も忘れないでほしいのです。

もし、同じセルフケアを取り入れるなら…
しっかりと、セルフケアと医療の線引きを伝えられる人から学んでほしいと思います。

身体の不調に関する段階って

生活習慣の改善⇒セルフケア⇒治療家⇒医療・薬

だと私は考えています。

早い段階で気づけば、生活習慣の改善やセルフケアで対応が可能ですが…
ある程度進んだ状態になると、まずは症状を抑える為に
治療家にみてもらう 医療や薬の段階になると思います。

正直 セルフケアと治療家の線引きは人それぞれだと思いますが…
私はある程度の知識や国家資格で線引きをするべきなんじゃないのかな?と思います。
(この点に関しては講座でお話しさせて頂きます)

ただ、症状を抑えたら終わりではなく…
その次に、生活習慣の見直し、セルフケアを取り入れるということが大切になってくるのだと思います。
そして基本はセルフケアで乗り切れる身体をつくる。
それが最終目標じゃないかな?と。

今の現代社会、無理をしたらダメ 身体を休めなさい
そうは言われても…そうできない事情もたくさんある。
だからこそ、セルフケアでなんとかなる段階で身体のSOSに気づいてあげることが必要なんだと思います。

私の最終目標は「各自が必要な身体に関する知識持ち、自分に必要な選択・セルフケアが出来るようにすること」

その為にも自分の身体の事は最低限知っておくことは必要。
健診データーや他にも毛髪ミネラル検査 遅延フードアレルギー検査などなど
自分の身体を知る手掛かりはたくさんあります。
まずは自分の身体がどの状態なのか?というところに興味を持ってもらえるといいかな?と思います。

そして、医療資格保持者の方に伝えたいのが(もちろん私への自戒も込めて)
医療における、適当・適度の加減は医療を学んできたものにしかわからないということ。
自分たちにとって当たり前の知識が世間では当たり前ではないこと。

だから、これくらいわかるだろう…という認識で伝えてはいけないんだと思う。
一部に関してはとっても詳しい人もいる。
でも、それが全般において詳しいわけではないということ。
全てにおいて繋がっているというわけではないということ。

身体の事を伝えるっていうのは、基本の基本からきちんと伝えなきゃいけないんだと思う。

そして、学ぶ方は様々な視点を持っている人から学んでほしいし、
一つの方法だけに固執している人から学ぶという事は危険だという事も
頭に入れておいてほしい。

その為にもまずは自分の身体の仕組みを知る事ってすごく大切です。
身体の仕組みは複雑です。
必ずしもA⇒Bとはなりません。
それでも、セルフケアをする、医療受診のタイミングをはかる為には身体の仕組みをしるのが一番の近道です。

我が子の受診タイミングをわかる親になりましょう
って言われるドクターもいらっしゃいます。
(すぐに病院 薬ってならないようにという意味で)
でも、その基本を学ぶ場所がないのです。
だから、判断出来ない
だから、病院にすぐに行く若しくは中々連れて行かずに重症化してしまう。

病院・薬に頼らないって言うのは簡単
でも、言う以上はきちんとした知識の提供
そして自然治癒と医療の線引きを伝える事も大事。

もちろん、マニュアル化できるものではないし、ある程度の経験は必要。
自分で考えるっていう力も必要。

自分で考えられないなら…
さっさと医療にかかる事を私はお勧めしています。
考えられない人が医療否定することほど怖い事はない。

なんて、偉そうなことを書いていますが…
私自身、どこからどこまで伝えたらいいのか?
どうすれば、自分で自分の身体の状態を見れるようになるのか?
色々試行錯誤中です。

6月にはきちんと講座としてスタートさせられたらと思います。

そしていつか、1年、2年という期間でしっかり身体の事を学べる場をつくりたいと思っています。

3月21日名古屋
3月28日大阪
で、子宮内膜症 生理痛 ピル 鎮痛剤についての勉強会を開催します。
QOL  その人の身体の状態を含めてどう考えるか一緒に勉強しませんか?

LINE@しています。
講座先行案内やちょっとした気づき、つぶやきを配信しています。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
【妊活プロジェクト】
妊活・不妊治療の不安を軽減し、妊活を楽に進める方法を提案『妊活個別サポート』
3ヶ月で妊娠に近づく 「病院では教えてくれない」悩まない妊活プログラム
ワンランク上の妊活サポートを提供したいプロの為の妊娠・不妊治療講座
「自分に必要な選択肢を知ることでもっと楽に妊活が出来る」妊活メソッド

3月15日 大阪開催【自分の身体を知る】
自分の身体と向き合うきっかけになる「健診結果から読み解く自分の健康の守り方」 
3月5日名古屋 3月17日東京で開催します。
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら⇒問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。

広告