知識は生きるために必要な道具

「健康管理」・「妊活、不妊」・「身体のこと」・「微生物」・「法律のこと」「化粧品」
健康や美容に関する様々な事に関して講座を開催しています。

img_9131

あまり手を広げすぎると、
・何を伝えたいのかわからなくなる
・何をしている人かわからなくなる

そんな風に言われたこともあるし、自分自身そんな風に悩んだ時もあります。
いったい私は何が伝えたいんだろう?と…

一つに絞ろうとした時もありました。
〇〇な人って明確にわかるようにした方がいいと
肩書きを求めた時もありました。

それでもやっぱり私は、
私の持っている知識や情報が誰かの役に立つのならばそれを伝えていきたい
そう思って講座や勉強会を開催しています。

img_8859

健康や美容に関しては、世の中にたくさんの情報があふれかえっています。
真反対の意見もたくさん見かけます。
どれが真実なのか?
何を信じればいいのか?
時には迷うぐらいの情報も

今回の乳児ボツリヌス症のはちみつの件でもそうなんだと思います。
「1歳未満 はちみつ 禁止」
これはまぎれもない事実です。

でもそれ以外に、
・はちみつは身体にいい
・白砂糖の代替えにはちみつを使用する
・便秘にはちみつ

こんな記事がネット上にあふれています。

そして、一番必要ななぜはちみつが1歳未満にダメなのが抜け落ちてしまっているのです。肝心な所が抜け落ちてしまっているから、判断に迷うことが出てきたり、勝手な解釈が広まるのだと思います。

乳児ボツリヌス症に関しては、こちらの記事でも解説しましたが
乳児に関わる人は知っておきたい乳児ボツリヌス症
「クロストリジウム ボツリヌス」という菌による感染症による事故です。

しかしながら、Facebookで流れてくる記事を拝見していると
腸の網目構造やアレルギーの話、
臓器の発達の話になっているものがいくつも見られました。
今回の「クロストリジウム ボツリヌス」に関しては
アレルギーや臓器の発達は関係ありません。
あくまでも、1歳未満の子どもの腸内細菌のバランスが未熟だということだけです。

そしてはちみつや真空パックの食品で120℃4分以上の加熱がされていないものは、
ボツリヌス菌の芽胞が残っている可能性がある為、1歳未満の子どもに与えてはいけない。
それだけのことなのです。

しかしながら、離乳食を与える時期が早すぎる、
甘味を与える事がおかしいなど話があらぬ方向に広がり、
本当に伝えなきゃいけない「事実」の部分が見えにくくなっているのが現状です。

まずは「事実」を「事実」としてしっかり伝えていくこと
その為に必要な知識や情報を伝えていくことが必要なんじゃないかなと思うのです。
知識は生きるための道具だと私は思っています。

何においても、まずは「事実」をしっかり把握してほしい。
事実を把握せずに「真実」を追い求めている人が多い、そんな風に感じる事が度々あります。
偉そうに書いていますが、私にもそんな真実ばかりを探している時期がありました。

resize
ようやく事実に目を向ける大切さに気付くことが出来た そんな風にも思っています。
まずは事実を把握すること。そしてその先に「真実」があるんだと私は思っています。

事実はひとつしかない。
しかし、真実は人の数だけあるとも言われています。
私にとっての真実は、あなたにとっての真実ではないかもしれない。
自分の真実は、自分で考えてみつけていくものだと私は思っています。

でもその真実をみつける為に必要なのが、
「事実」をきちんと把握するための知識なんだと私は思っています。

だから私は健康・美容の分野で「事実」を把握するための知識を伝え続けていきたいし、
その真実を見抜く目を持った人を増やしていきたい。

〇〇さんが言っていたから、〇〇って宣伝されていたからではなく
周りの意見や考えに惑わされることなく、
自分なりの答えをきちんと見つけられる人を増やしていきたいと思う。

LINE@しています。
健康管理のこと、身体の事、妊活・不妊のことつぶやいてます。
よかったら登録お待ちしてます
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング
自分の健康管理の方法を知る 健康診断の活かし方講座 基礎編 
4月17日 5月2日 京都開催 5月29日 大阪開催
受診して満足しないがん検診とがん発生要因から考える生活の在り方講座

5月2日 京都 5月29日 大阪
専門家向け各種勉強会の案内
5月24日 子宮とそれらの薬について 6月7日 不妊治療について
6月28日 健康系や美容系のお仕事に関わる法律について
【招致セミナー】
食べる断食デトックスベジ講座 5月13日 大阪
その他講座案内はこちら⇒講座案内
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら⇒問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。
広告