「なぜあえて着地点を決めないのか?」

専門家向けの勉強会ではあえて最初に着地点を設定していません。
これはあくまでも「専門家向け」だからこそ出来る事だと思っています。

通常の講座では「何を伝えたいのか?」「何を持ち帰ってほしいのか?」
をきちんと明確にしています。
そして、「すぐに出来る何か」をお付けするようにしています。

健診の結果の見方講座ではこんな感じでチェックシートをおつけしています。

img_9648
5月29日大阪 6月2日東京で開催します。

じゃ、なぜ「専門家向け」であえて着地点を最初から明確にしないのか?

IMG_9104

1.講師が「〇〇です」と言い切ってしまうと、違う意見が出しにくくなる
2.答えは一つとは限らないから
3.個々の状況によって選択肢があることを専門家はしっておかなければならないから
4.それらの状況にあわせて、専門家には一番適した方法を提案してほしいから
5.一つの考えや答えに固執せずに、自分で考える事を身に着けてほしいから
6・様々な意見や考えを述べ合う場にしたいから

などなどの思いがあって、あえて着地点は私が決めていません。
この勉強会に参加して、個々が自分なりの着地点をみつけて頂けたらと思っています。

症状に対して原因は一つではありません。
だから、対応も一つじゃない。
当たり前なのに…意外にその事が抜けおちている人がたくさんいます。
〇〇さんが××って言っていたから…と
答えが一つしかないように語られていることも多々みかけます。
でも、本当にそうなんでしょうか?

生理痛も原因は一つじゃない
他の要因に何があるか知ってますか?
本当に薬を否定していいのかな?
薬以外の対処法を説明できますか?
対処法は複数持っていますか?
と多方面から考える力を身に着けて頂きたい講座です。

子宮内膜症も同様
ピルを飲む事のメリット・デメリットは?
ピルと内膜症と不妊の関係は?
ピル以外に対応する方法はある?
内膜症以外のピルの服用については?

などなど様々な角度から物事を見て判断出来ているかな?
ともう一度確認する
そんな勉強会にしたくて、あえて着地点はもうけていません。

img_9131

私からは勉強会に関わる基本的な医学知識については最初にお話しさせて頂きます。
実はこれだけでもお得という感想を頂く、A4 4ページに文字がギッシリという情報量です。

5月24日は少人数開催になりそうなので、ぜひじっくりと色んな意見や考えについて話し合ってみませんか?
専門家向け 健康・身体・不妊に関する知識アップの為の勉強会

婦人科疾患と薬に関する勉強会、不妊に関する勉強会は
今後の開催予定は未定ですので、
気になっていた方はこの機会にお待ちしています。

LINE@しています。
現在150名以上の方が登録くださっています。

健康管理のこと、身体の事、妊活・不妊のこと
最近は微生物ネタもつぶやいてます。
講座の先行案内もこちらから配信しています。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング
自分の健康管理の方法を知る 健康診断の活かし方講座 基礎編 
5月29日 大阪開催 6月2日 東京開催 6月21日 京都開催
受診して満足しないがん検診とがん発生要因から考える生活の在り方講座

5月29日 大阪 6月2日 東京開催 6月21日 京都開催 
身体を守る為にはまずは知ることから 意外に知られていない肝臓・腎臓・膵臓・胆のうの役割と病気から守る為のポイント

6月16日 大阪開催 残4席
妊娠・不妊治療について学びたい専門家の為の「これだけは知っておきたい、妊娠の機序からみる不妊の原因と最新不妊治療情報」1Day講座
5月31日 大阪
専門家向け各種勉強会の案内
5月24日 子宮とそれらの薬について 6月7日 不妊治療について
【招致セミナー】
失敗しない!!米粉でつくるスイーツ講座 6月08日南草津開催 残1席
その他講座案内はこちら講座案内
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。
広告