私の仕事遍歴⑩「不妊治療さえすれば…」

5月の流産を境に、ますます仕事にのめりこむようになります。
仕事をしている時が唯一気がまぎれる、
「不妊」という現実から目を背けられるそんな時間だったのかもしれません。

3a5eeaa2c04b2bb0644e05fa4205226f_s
社内は妊娠・出産ラッシュ。
夫婦で同職場だったこと、親ぐらいの年齢の方が多かった事もあり
時には悪気のない一言に傷つくこともあったものの…
徐々にスルーするだけのスキルも身に着けていきました。

とはいえ、仕事に関しては難しい処方も担当させてもらえるようになり、
益々化粧品の面白さにのめりこんでいきます。

時折管理職クラスの無神経な一言に腹を立ててつつも
走り抜けるそんな日々を過ごしていました。

ただ、どれだけ素晴らしい不妊治療休暇に関する制度が整っても、
それらを運用する立場の人々が「無知」ではその制度はなんの役にも立たない
それはこの会社員時代の経験からの思いです。
まずは運用したり、制度を整える側の人間もきちんと妊娠について不妊について学ぶ必要があると常々感じています。

すくなからずもそういう知識があれば、
「妊娠は順番にするべきだ 誰かが育休中に妊娠するなんて常識がない」
と別の部下にはなしたり
「うちの部署は2人も妊娠して困っているんですよね 〇〇さんの部署は誰も妊娠しなくていいですよね」
なんていう会話が就業時間内社内でに交わされることはないだろうと思います。

もちろん、当事者の夫婦も不妊で悩まない身体づくりは必要ですが…
今の日本の企業を見ていると、個人の努力だけではなんともならないところがある
そんな風に感じて仕方ありません。

5bb437526f295c7132c270cb1976d687_s

そんな中、ストレスからか?忙しさからか?段々と体調もおかしくなっていきます。
ちょうどこの時期ぐらいから蕁麻疹に悩んだり、ひどい頭痛や肩こりに悩まされたりします。生理痛も出血量も段々とひどくなり、気づけば生理2日目は出社出来ない。
出社しても帰宅指示が出る
そんな状態にまでなっていきました。

ようやくこのままでは妊娠できないと不妊治療の扉を叩くことになります。
とはいえ、仕事と不妊治療の両立は並大抵のものではありません。
治療に通う為に、他の日に遅くまで残業を行う
そんな本末転倒な日々を過ごします。

そんなタイミングで社内新規事業制度がはじまったり、
予防医学に力をいれた事業が会社でスタートします。

直接それらの業務に関わることはありませんでしたが、
忘れていた「予防医学」への思いを少し思い出したりしました。
また、妊娠に悩む女性をサポートできるような事業を立ち上げてみたい
そんな風に思ったこともありましたが、どれも「夢物語」のまま終わります。

入社当初に思っていたように、「予防医学」に関われるチャンスはいくらでもある
そんな会社だったように思います。
ただ、社内の実情は「予防医学」から大きくかけ離れた労働環境だったとは思いますが…

そんな中、命とは家族とはを見直す大きな出来事が起こります。

LINE@しています。
現在160名以上の方が登録くださっています。

健康管理のこと、身体の事、妊活・不妊のこと
最近は微生物ネタもつぶやいてます。
講座の先行案内もこちらから配信しています。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング
【健康管理講座】

自分の健康管理の方法を知る 健康診断の活かし方講座 基礎編 
5月29日 大阪開催 6月2日 東京開催 6月16日 大阪開催 6月21日 京都開催
受診して満足しないがん検診とがん発生要因から考える生活の在り方講座

8月31日 京都
身体を守る為にはまずは知ることから 意外に知られていない肝臓・腎臓・膵臓・胆のうの役割と病気から守る為のポイント

6月16日 大阪開催 残3席
【微生物・化粧品セミナー】
 
〜本当に必要?その消毒、殺菌〜 
身の回りの微生物講座
6月14日 新大阪開催 残席わずか (牧かなこさん招致)
これだけは押さえておきたい化粧品の選び方 付き合い方講座

6月28日 大阪開催
【コラボ講座】
コラボ講座第1弾 「大切な命を守る為にも知っておきたい健康情報にふりまわされないコツ」7月4日 大阪開催
【専門家向け講座】
妊娠・不妊治療について学びたい専門家の為の「これだけは知っておきたい、妊娠の機序からみる不妊の原因と最新不妊治療情報」1Day講座
7月19日 大阪
専門家向け各種勉強会の案内 最終開催
6月7日 不妊治療について
【招致セミナー】
失敗しない!!米粉でつくるスイーツ講座 6月08日南草津開催 満席
その他講座案内はこちら講座案内
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。
広告