この時期にノロ感染??

「市内の学校でインフルエンザB型とノロが流行っているの」
と…
これはFacebookで知り合いから聞いた話。

微生物や感染症に詳しい方ならなんでこの時期にノロ?インフルエンザ?
と思うかもしれません。

5709a48afe599be99e04604db2faafa8_s

ノロもインフルエンザもウィルスです。
ノロウィルスもインフルエンザウィルスも低い温度で乾燥しているところを好みます
だから冬の発生が多いんですね。
逆に暑い環境を好むウィルスもいるので、それらは夏風邪の時期に流行します。

逆に細菌類は25℃から32℃ぐらい(腸内細菌はもう少し高め)でじめじめした環境を好むものがほとんどです。
(まれにかなり高い温度帯を好む菌もいますが)
だからこれからの時期は食中毒やカビの発生に注意が必要になります。

と、本来ならこの時期はノロやインフルエンザは流行が収まっている時期のはずなのです。
免疫力低下が原因なのか?
それとも空調などの環境の問題なのか?
と色々考えてしまいます。

しかし、下痢に関する集団感染が騒がれるようになったのはここ数年
確かにノロウィルスは培養が難しくまだまだわからないことが多く研究が進まないとも聞きますが・・・

img_9070
↑の人いつか世紀の発見をしてくれるだろうか??(このネタ用に写真を撮った母(笑))

それでも私たちが小さな頃には下痢や嘔吐の集団感染はほとんどなかったはず。
それこそ「〇〇食中毒事件」みたいなのがまれに発生するぐらいでした。
こんな風に季節性の感染症として騒がれるようになったのは本当にここ数年の間です。

吐しゃ物等から飛沫感染をするノロですが、
そういうウィルスを含む吐しゃ物がなければ常に空中をうようよしているわけではありません。
となると本来の感染源はもっと別のところにあるはず。
元々ノロウィルスは感染を特定するのが難しいとは言われていますが、
ノロウィルスは牡蠣などの生貝をはじめとする魚介類に存在していると言われています。
その為、お年寄りや子どもは中心部まできちんと加熱して食べるように推奨されています。

意外にここをきちんと守れていない人が多いんじゃないのかな?と個人的には感じます。
小さなお子さんに平気で生もの与えている人を結構みかけます。
大人なら大丈夫でも子どもの場合は症状が出てしまう
そんなことも…

免疫力が下がっている
環境の変化
それに+食中毒管理が出来ていない事

これらが毎年、毎年ノロウィルスの食中毒が起こる要因なのかもしれません。

こちらとこちらの講座でもそんなお話しをさせて頂きます。

〜本当に必要?その消毒、殺菌〜 身の回りの微生物講座 
コラボ講座第2弾「命を守るために知っておきたい 食物アレルギーと食中毒の話」

そして…
除菌・消毒用品コーナーでびっくりしたのがこちら…

img_9952

さすがに商品名は出しませんが…
何を目的にしてつくった商品なんでしょう??
エタノール濃度が58.2%
見る人が見たら??って思うこの商品

消毒剤を選ぶ剤に抑えておかなきゃいけないポイントも講座ではお話しさせて頂きますね。
でも、この製品公的施設で結構みかけるのよね…
効果あると思っておいているんだろうけど…
なんか複雑な心境になります。

ここら辺の謎が知りたい方もぜひ⇑⇑⇑の講座に来てくださいね。
この話は微生物の基礎となる部分なのでどちらの講座でもお話しさせて頂く予定です。

昨今の除菌・消毒ブーム
本当に必要なものは何かを理解して買う事が大切だなとつくづく商品をみていると思います。

LINE@しています。
現在170名以上の方が登録くださっています。

健康管理のこと、身体の事、妊活・不妊のこと
最近は微生物ネタもつぶやいてます。
講座の先行案内もこちらから配信しています。
検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座
一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング
【健康管理講座】

自分の健康管理の方法を知る 健康診断の活かし方講座 基礎編 
6月16日 大阪開催 6月21日 京都開催
受診して満足しないがん検診とがん発生要因から考える生活の在り方講座

8月31日 京都
身体を守る為にはまずは知ることから 意外に知られていない肝臓・腎臓・膵臓・胆のうの役割と病気から守る為のポイント

6月16日 大阪開催 残3席
【微生物・化粧品セミナー】
 
〜本当に必要?その消毒、殺菌〜 
身の回りの微生物講座
6月14日 新大阪開催 残席わずか (牧かなこさん招致)
これだけは押さえておきたい化粧品の選び方 付き合い方講座

6月28日 大阪開催
【コラボ講座】
コラボ講座第1弾 「大切な命を守る為にも知っておきたい健康情報にふりまわされないコツ」7月4日 大阪開催
【専門家向け講座】
妊娠・不妊治療について学びたい専門家の為の「これだけは知っておきたい、妊娠の機序からみる不妊の原因と最新不妊治療情報」1Day講座
7月19日 大阪
【招致セミナー】
失敗しない!!米粉でつくるスイーツ講座 6月08日南草津開催 満席
その他講座案内はこちら講座案内
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。
広告