『微生物講座』参加レポ ~笛吹和代の本気度と本領発揮を目の当たりにして

こんにちは。
笛吹和代さんのサポートをさせていただいております、スタッフAです。

study_animal_saru
今日は笛吹さんのご指示を頂いて、ブログジャック…。
いえいえ、講座の参加レポとご案内を皆様にお届けしようとやってまいりました。

笛吹さんの理知的で真面目なブログに、私なんぞの、
こういう文章は似合わないと思うのですが…。

いわばスイカにかける塩、ぜんざいに入れる塩、甘酒に塩、キャラメルに塩。
……なんか塩ばっかりですね。

いやいや、塩も大事!
…でも笛吹さん、塩分抜きとか言ってたような…。
デトックスべジ?

ええと、つまり。
この文章で、笛吹さんの素敵なところが際立ったらいいなと思っております。
しばらくお付き合いくださいね。

***

6月に行われた微生物講座は、
笛吹さんのご友人であり、頼もしい講師仲間である牧香奈子さんの招致で開催されました。

牧さんはこちらのブログ記事【 全国ツアー決定か!?身の回りの微生物講座 】でレポートを書いていらっしゃいます。

牧さんはママたちに「臨床検査技師さんの『プロ』の目線で見た微生物学を、ママたちが暮らす家庭レベルにかみ砕いて説明してくれる」ことを期待して、この講座を企画されたとのこと。

この熱い期待に応えて笛吹さんが準備したスライドは、なんと70枚!
1枚のスライドを2~3分で説明したら、単純計算で140~210分!

じゃあスライドを削る…?
いいえ、削るところなんてない、どれも本気で大事な渾身のスライドばかりでした。

o0480036013960729634

ちなみに…笛吹さんはスライドを作って講座の構成を考えたり、専門書を開いて新しい知識をお伝えする方法を考えたりする時間が、とっても幸せなんだそうです。

つまり……微生物講座のみならず、すべての講座が今後もどんどん進化する予感!
新しい情報やニュースがあれば、講座内容に取り込まれていきます。

「え、それって、今より次の講座の方が充実してるってこと…?」

いえいえ、今の講座内容は、『今』が旬の最高の内容を常にお届けしています!

eto_saru_banana2

笛吹さんにアンケートなどで寄せられたご意見やご感想でバージョンアップをしていくので、興味のある方には再受講をオススメしたいところ。
きっと「え? 新しい情報いっぱい!」な、新しい気付きがあるはずです。

***

o0480036013960729666

この日は、初夏の装いで、カーデガンを羽織って爽やかに皆様をお迎えした笛吹さん。
午前・午後で約30名の皆様に向かって、専門的な知識を生活レベルに砕いて、今日から使える情報としてお届けしました。

スライドが進み、話題が微生物の基礎知識を終えるころには、会場の空調も追いつかないぐらい、白熱する笛吹さんのトーク!

時にうんうんと頷き、時に笑いながら見つめる皆さんの熱視線の先には白熱し、思わずカーデガンも脱いで、身振り手振りを交えながら語る笛吹さんの姿が。
「危険なもの」「こだわるべきところ」「そうでないところ」を力説します。

o0480064113960729649

ネット上に落ちている、なんちゃっての知識が、どれほど危険か。

この講座が告知される前後に起きた、乳児が死亡したケース…。
笛吹さん、本当に残念がっていました。

笛吹さんの講座の根底には、いつも「愛」があると、私は思います。
子どもが欲しいとねがうひと、
ネットの情報を手にするひと、
台所でこどもや家族の健康を思うひと、
検査データを受け取ってびっくりするひと…。

いろんな「ひと」の生活に思いを寄せて、
正しい情報という方法で、生活レベルの底上げにアプローチしています。
難しい情報をそのままにしないで、ちゃんと砕いてくれるから、専門知識がなくても、敷居が高くなく入っていける。

ああ、この人は『人間』が好きなんだな、って、お手伝いしていて感じます。
(多分同じくらい、専門書や数字や化学も好きだと思いますが・笑)

知識が無いと、「便利そうなもの」を買ってしまいます。
知識が無いと、不安になって「効きそうなもの」を手にします。
知識が無いと、「本当は効果のないもの」に気づきません。
知識が無いと、「絶対にしてはいけないこと」を知らないまま過ごします。

私たちは、いかに情報に惑わされて、迷っているのか。

使い方を誤れば生命にも関わる「いのちと生活の知識」を、
誰もが手にしやすい形で、正しく伝えたい。

笛吹さんの信念ともいえるこの思いが、参加者さんにも伝わったはずです。

***

じゃあ笛吹さん、
「良い菌だけを増やして、悪い菌だけやっつければいいんですよね♡」

そうそう、そもそも人間もサルも、常在菌っていう微生物と暮らしてるんでしょう?

eto_saru_banana

このバナナ、暖かいこの気候で発酵して美味しくなった気がします。
食べ物って腐る直前が美味しいって言いません?
そう言えば…腐敗と発酵って、どこからアウトでどこまでセーフなんでしょう。

だって、身体に良いらしいし発酵食品は家で作りたいし。
麹も味噌も作りたい。
梅シロップ作ったら、なんだか匂いがすっぱいのはアウト?

あ、でもね。
除菌グッズで家じゅうお掃除しているし、薬用せっけん使ってるし。
必要と思って、アルコールグッズ買いだめしてるし…!
でもこのグッズ、赤ちゃんが生まれたときに買ったから1年もの?
これってまだ使えるの…?

***

こんな疑問にも、まっすぐ答えてくれる笛吹さん。

〇必要以上の除菌・抗菌はいりません。
〇ポイントを押さえて、いつ、どの場所を綺麗にするかを決めること
〇消毒用品には、ちゃんとカラクリがあるんです。

『微生物は増やしてもいい場所、静菌させる場所、増やしたらいけない場所があります。
 それらを見極める事が微生物とうまく付き合うコツではないかなと思います』

お風呂とトイレとどっちが重要?
お料理の作り置きや、保存容器、どんな時が要注意…?
赤ちゃんのおもちゃの消毒は? じゃあハイハイしている床はきれいにすべき?

きちんと微生物の基本とルールを知っていれば、
過剰に恐れることはないんです、と笛吹さんは話されます。
笛吹さんの各論を聞けば、微生物も怖くない!ってことですね?

eto_saru_dance

もっともっと知りたい! の声にこたえて、
次回からは入門編と応用編にわけてじっくり学べる講座が開催されます。

先日受けた講座が入門編だなんて…!
応用編をぜひ、聞きに行かなくちゃですね。

o0480036013960729683

実はあの講座の前後、会場で、Facebookで、LINE@で…。
笛吹さんのもとに送られたたくさんのメッセージ。

この中には、
お子さまをお持ちのお母さまたちからの感謝のメッセージもさることながら、
『手作りコスメ』や『重ね煮』『作り置きの料理』『料理教室』といった、微生物とかかわりがある業種を扱う方からの疑問や質問も多かったのです。

笛吹さんは製薬会社と化粧品メーカーの製造現場で、『実際の微生物管理』に携わっていたという経歴があります。

より専門的な深い知識が欲しい人にも、ぜひおすすめしたい。
生半可な知識をつなぎ合わせたそこらのセミナーより、よっぽど学びが深いです。

(かくいうサルも、実はオペ室にも分娩室にも新生児集中治療室にもいた医療従事者ですから、笛吹さんの講座内容には唸るばかり…! 笛吹さんの本気を垣間見ましたよ!)

eto_saru_sleep
ま、今はこんなん ↑ ですけどね。

よ~し、笛吹さんからの講座案内のお仕事も終えたし。
応用編の講座まで休みます…と思ったら、早速お申し込みやお問い合わせ、質問のメールがたくさん!
あわわ、ちょっとPC前に戻って作業をしてまいります。

みなさん、興味がある方はぜひ急いでお申し込み下さいね。
PCの前で、皆様のお申込み・お問い合わせをお待ちしております。

次に笛吹和代の本気を見ることができる場は…次の通り。
早めのお席の確保をお勧めします!

開催・受講レポ 
【 全国ツアー決定か!?身の回りの微生物講座 】

【追記】おにぎりは素手で握っていいの?【身の回りの微生物講座】
【コスメの選び方】市販のコスメに防腐剤が入っている理由

お申込み詳細

日時
東京開催 9月29日(金)入門編10:30~12:30 応用編 14:00~16:00
京都開催 10月25日(水)入門編10:30~12:30 応用編 14:00~16:00
奈良開催 11月29日(水)入門編10:30~12:30 応用編 14:00~16:00
(各講座30分程度の延長の可能性あり)

場所
東京 品川駅周辺若しくは山手線沿線
京都 四条駅周辺若しくは二条駅周辺
奈良 奈良駅前
会場はお申し込み後ご連絡します

受講費
入門編 応用編ともに各7500円
事前振込となります。振込手数料はお客さまの方でご負担お願いします。
奈良会場はランチつきになりますので、別途飲食費が必要になります。
(ランチを頼まれない方は別会場でのお申し込みをお願いします)

持ち物
筆記用具

お申し込みはこちら
https://ws.formzu.net/fgen/S22875475/

講師
臨床検査技師

笛吹 和代(うすい かずよ)

055

「Woman Lifestage Support」主催
自分の妊活及び不妊治療のきっかけに健康や身体について再度学びなおし、健康管理や身体に関する幅広いセミナーを開催。
また、妊活・不妊分野を始め身体や健康分野に関わる専門家向けの講座や勉強会を開催。
臨床検査技師として検査センター勤務・製薬会社で品質管理業務を経て、
化粧品メーカーで品質管理業務、開発業務、薬事業務、従業員教育など幅広い業務を経験
微生物を専門とし様々なプロジェクトにも携わる
2011年不妊治療に専念する為に化粧品メーカーを退職
翌年男児を出産

「学ぶことが自分の未来を決める選択肢になる」

学ぶことは財産になる。
一度学べば、それは一生自分のものになる。
学ぶ事で、守れるものがある、選べるものがある、自分の味方になるものがあると信じ、
自分で自分の未来を選ぶ為に、身体のこと、健康の事、妊娠の事 不妊の事 食の事 環境のこと 化粧品のことなど様々な知識が学び続けられる場を提供している。

注意事項
お申し込み後すぐに自動返信メールが送信されます。
自動返信メールが届かない場合は、一度ご自身のメール設定をご確認ください
よろしくお願いします。
原則お子様は預けてのご参加をお願いします。

キャンセルポリシー
●当日より10日前までのキャンセルは全額返金いたします。(振込手数料差引額)
●当日より9日~3日前までのキャンセルはセミナー開催費用の50%を事務手数料として頂戴し、残りの50%を返金いたします。(振込手数料差引額)
●開催前々日、前日および当日のキャンセルはキャンセル料が100%発生します。
●お振込みをされていない場合でのキャンセルもご入金頂くことになります。

広告