講座受講レポ もっとはやくに知っておきたかった 「子どもの発達と離乳食の関係 」

先日は管理栄養士でプロジェクトのメンバーでもある、
田中美智子先生
の「かむ育離乳食教室」に参加してきました。

img_1376

息子の離乳食はとっくに終わってますけどね…

でも、この講座は離乳食という年齢に拘らず、
小学生ぐらいまでのお子さんがいる方には受けてほしい内容です。

コラボ講座〇段ぐらいで企画しようかな?と思いつつ…多分来年ですね。

離乳食って何か月からあげる?
早い方がいい?遅い方がいい?
卵や小麦や乳製品はいつからあげる?
離乳食のレシピは?
離乳食本通りに進めなきゃ…

とかとか…

とかくこだわりがちなのが、離乳食を始める月例と与え方のスピード
教科書通りにとか…
はやくからあげたらよくないとか…
酷いものになると、離乳食をはやくから与えるのはメーカーの戦略だ…とかね(-_-;)

でも、一番大切なのは子どもの発達を見極めて離乳食を開始すること
そして、「離乳食で子どもの発達が促されること」

もうね…
2時間弱、うなりぱなしだし…
目からうろこだし…

img_1380

必死にメモをとる牧香奈子さん

私たち2人も色々体験させて頂きましたよ。
離乳食の与え方一つでこんなに変わるんだと…

道具や与え方って本当大切です。
ベビーグッズってママ目線でつくられていて…
ママに便利なものが本当に子どもに便利なのか?
改めて考えさせられます。

IMG_0643
我が家も座らせてましたね バンボ…嫌がったので登場回数は少なかったですけどね。

結局は最新の便利グッズより…昔からあるベビー用品の方が考えられているのかな?と

スマホ写真データー 700
あまり写ってないけど…ちゃんと足がついてます

ベビー椅子も抱っこひもも
本当に子どもに必要な物を選んでいるかな?
おしゃれさや便利さだけで選んでないかな?と

この講座では離乳食の調理より
「噛む事」の大切さ、必要性を学びます。

改めて感じたのは「噛む事」で子どもの発達・成長は促されるということ。

その為には食べる姿勢、
足の位置、
食べる角度

などが重要なポイント

そしてしっかり噛んで食べる事で、
子ども自身の集中力も変わってくるとのこと

確かに…
我が家の息子は、本当食べない子で
私自身、離乳食にはあまり良い思い出がありません。

でも、2歳ぐらいからしっかり噛んで食べるようになったら
一気に成長が進んだ記憶があります。
そして、すごく集中力がついた記憶も…

しっかり噛んで食べれるようにするという事は
子どもの集中力にも大きく関わってきます。

3歳、4歳になっても集中して食事がとれない
小学校に行って、45分集中して授業が受けれない

そんなお子さんは、まず食事の姿勢
食事の環境
などを見直してみる事がお勧めです。

噛まない食事は生活習慣病を招きます。
これは子どもだけではなく大人も一緒
忙しくて食事を丸呑みしていませんか?
珈琲で流し込んでいませんか??
(⇑昔の私…)

家族でかむ事について一度きちんと考えてみるのもいいんじゃないかな?と思います。

でも、やっぱり…
出産前に知っておきたかったなと思います。
子どもが産まれて、離乳食まであっという間です。
妊娠中には雑誌をみながら
便利なベビーグッズも買います。

美智子さんのこの講座を受けていたら…
購入するベビーグッズも変わっていただろうなと思うし
何より、離乳食の本来の意味をもっと理解出来ていただろうなと思います。

img_1386
講座後はお一人お一人の状態を見て、即座に質問に対応される美智子さん。
時折驚くような事例も聞けたり…私も4年半前にお会いしたかった

でも、今からでも遅くないので…
まずは出来そうなことから実践していきます

食事の時に大人椅子に座りたがる息子…
足元なんとかしなきゃだわ…

健康管理のこと、身体の事、妊活・不妊のこと
最近は微生物ネタもつぶやいています。
講座の先行案内もこちらから配信中

すっかりブログ代わりになっているLINE@
LINE@でしか書いていない情報も結構あります
ぜひご登録くださいね。

検索アドレス

https://line.me/R/ti/p/%40jtq9296d

友だち追加

募集中の講座

一人でモヤモヤしている状況からの卒業 妊活個別カウンセリング

【医学的知識から学べる健康管理講座】
自分の健康管理の方法を知る 健康診断の活かし方講座 基礎編 
9月27日 京都 10月26日 京都 11月20日 滋賀 12月13日 京都

受診して満足しないがん検診とがん発生要因から考える生活の在り方講座
9月27日 京都 10月26日 京都 11月20日 滋賀 12月13日 京都

症状が出てからでは遅い??肝臓・腎臓・膵臓・胆のうを守るために今できる事 前編・後編 募集開始
10月17日 京都 11月08日 京都 12月20日 京都

【微生物・化粧品セミナー】 
これだけは押さえておきたい化粧品の選び方 付き合い方講座

10月12日 京都 11月22日 滋賀

身の回りの微生物講座 入門編・応用編 9月29日 東京 10月25日 京都(残4席)
11月29日奈良(満席⇒増席 残1)12月8日 滋賀 草津開催

【コラボ講座・イベント】
プロジェクトイベント
妊活サポーターの為のワークショップ開催のお知らせ
11月16日 大阪開催

コラボ講座第3弾 不妊は予防できる? 不妊治療とそれらのお金とライフ設計の話(仮題)
11月23日 大阪開催 募集開始前

【招致セミナー】
滋賀初開催 ナチュラルクリーニング講座 10月20日 南草津開催 (残9席)

その他講座案内はこちら講座案内
出張・講座依頼のお問い合わせはこちら問い合わせ先
コラム執筆依頼 各種講演依頼も受け付けております。