1月によく読まれた記事 お勧め記事 Best5

昨年末、1年の振り返りで書いたこちらの記事

2018年の振り返り② よく読まれた記事15選

以外に好評でだったようでたくさんの方にリンクした記事を読んで頂きました。
ありがとうございます。

こちらのブログも300記事を越えており、私自身も掘り起こしてみるとこんな記事書いてたんだ…というような記事もあり、検索で読みにきてくださるから自分自身も気づく…なんて記事もあったり、一人で勝手に懐かしんでいる状態なのですが…(笑)

ということで、せっかくなので今年は月ごとによく読まれた記事とお勧め記事をご紹介していければなと思っています。

また昨年よく読まれた記事に入った15選は今年は省かせて頂きます。

おにぎりの記事とか、糖質制限と妊活の記事とか…不妊治療退職①の記事は本当にコンスタントにアクセスがあり、毎月上位に食い込んでくるのが目に見えているので。
(告知関連記事の省いております)

気になる方、まだ読んでないわ…と言う方はこちらからご確認ください。

2018年の振り返り② よく読まれた記事15選

 

 

1月によく読まれたベスト5記事

1位  七草粥を食べる前に…

私の素朴な疑問から始まった調べもの記事が第1位に

2位  症状がなくても人に病気をうつす事ってあるの?

これはあるクリニックでマスクを使用しない診療をしているという記事を見かけたので昨年の記事を探してきて再UPしたところたくさんの方に読んで頂きました。
窓口でマスクをされていると不愉快に感じるという記事もたまにみかけますが…
この季節、医療機関や不特定多数の人が出入りする場所でのマスクはマナーであってほしいなと思います。
もちろん、体調が悪い時は休むことが前提ですけどね…

3位 牡蠣とノロウィルスと食中毒

牡蠣の美味しい季節なのですが…火が通っていると思っても注意が必要なのが牡蠣だったりします。美味しいんですけどね…牡蠣

4位 不妊治療退職③ 社会が出来る事

②を通り越して、なぜか?③がランクインしました…
これはタイトル通りの内容ですね。今年はもっとこの社会が出来る事を模索し取り組んでいきたいと思っています。

5位  2019年は「拓」な1年へ

1月ですからね…1年の計は元旦にありともいいますから

ということでよく読まれた記事Best5でした。
次はこちら…

 

 

1月に読まれた記事からお勧め記事Best5

最近は検索からブログにたどり着いてくださる方も増え、7記事しかアップしていないのに…(もう少し頑張れよ…とも思う)ありがたい事に115記事も読んで頂いております。

ということで私が独断と偏見で今月読まれた記事からお勧め記事を5つ選びたいと思います。

1位 不妊や健康分野で不安を煽る『不安商法』を撲滅したい

エビデンスが全てだとは言いません…でも、やはりあまりにひどすぎるいわゆる「不安商法」がはびこっているのが、不妊や健康分野の特徴かもしれません…
先日もFBで少しぼやきましたが、やっぱり酷いなと思いますね。
だからこそ、改めて正しい情報や知識を伝えていきたいなと思います。

2位  後悔しない妊活の進め方① もっと早くに…と思わない為に

1位の内容にも通ずるところがあるのですが…あの時、もっと早くに…とかなぜ?あんなものに時間を費やしてしまったのか?と思わない為にも最低限の知識と情報を持っておくことはやはり必要だと感じまず。
個別相談ではそんな情報の整理なども一緒にさせて頂きます。

3位  忙しい女性と健康

これは8年前の自分への自戒も込めて書いた記事
働き方改革、健康経営、女性活躍推進が叫ばれる今日ですが…ぜひとも男女ともまずは健康に目を向けて頂けたら嬉しいです。

4位  医療と薬と自然療法との付き合い方を考える

この季節になるといつも考える医療と薬と自然療法の考え方。2年前の記事になりますが、この出来事が私の発信の仕方を大きく変えるきっかけになりました。

5位  もしかして「不足」ではなく巡っていないだけ?

人はどうしても不足していることに目が生きがちですが…実は巡っていないだけかもしれない。私が東洋医学が面白いなと感じた考え方の一つです。
Sasamaryは対面講座や妊活・不妊治療の個別相談で移動販売をしています。
また、3月07日 京都 3月26日 大津でイベント出店します。

≪イベント出店≫ 3/26  虹のさきマルシェに出店します。

お時間ありましたらぜひお越しくださいね。

妊活・不妊相談のご案内

対面でのご相談は滋賀・京都で行っております。
遠方の方はZoomでのご相談も可能です。
平日夜間の相談もお受けしています(月2枠のみ)
また、土日で、滋賀県東近江市まで来て頂ける方に限り夜間のご相談も受けていますので気軽にご相談ください。

詳しくはこちらをご確認ください
遠回りをしない 妊活・不妊治療の進め方 個別サポート

171121_白衣・2017-11-21_12-17-32

公式HP募集中の講座取材依頼企業向け不妊治療と働き方研修飲食店向け衛生管理研修微生物に関するブログプロフィール

バナー

≪プロフィール≫

笛吹 和代

171121_隨帛聖縺輔s驥取搗縺輔s謦ョ蠖ア蛻・2017-11-21_12-39-49

関西を中心に活動し、臨床検査技師の国家資格を保有する、日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラー

自身の不妊治療退職をきっかけに「働く女性の不妊治療退職ゼロ」を目指して、妊活や不妊の悩む女性の個別相談を行ったり、セミナー講師として活動したり、妊活や不妊をサービスとする専門家向けの講座も行っている。

また、働く女性向けサイトで妊活コラムも担当

2017年5月 医療職とファイナンシャルプランナーによる妊活や不妊で悩む女性を支援するプロジェクトチームを立ち上げる。2018年9月には第1回目の妊活イベント「ワタコレ」を関西で開催し100名を超える方で当日はにぎわった

≪経歴≫
1979年滋賀に産まれる
不妊治療の末2012年に男児を出産

子どもの頃から身体の仕組みに興味があり、医療系の学部に進学する。
卒業後は検査センターで様々な検査や健診に携わったのち、製薬メーカ・化粧品メーカで専門職として勤務する。28歳で結婚、29歳から妊活をスタートするものの妊娠にたどり着かず、32歳で前職を退職し、33歳で第1子を出産

その後健診現場に復帰するが、自身の経験から不妊で悩む女性の支援をしたいと事業をスタートさせる。現在は当事者支援と不妊予防を伝える事に力を入れている。

≪講座開催実績≫
2015年より自身で講座主催をする傍ら
大津市男女共同参画センター様、漢方薬局様、鍼灸師団体様 カルチャーセンター等で妊活や不妊、女性の身体に関する講座を開催

≪コラム掲載≫
奈良の子育て応援アプリ「ぱーぷるmama」にてコラム掲載
専門家によるパパママ応援サイトIKU♡LOVEにてコラム掲載
NAILIST JOBで女性向け コラム掲載
働く堅実女子のお悩みサイトsuits-womanで妊活コラムを担当

≪取材実績≫
日本成人病予防協会 妊活ページ取材

≪ラジオ出演≫
インターネットラジオ fmGIG 「マゴちゃんのツナガリっちょラジオ」出演
インターネットラジオ fmGIG 「コトリカの輝くママきっぷ 」出演

講師・取材・執筆依頼は下記からお問い合わせください
お問い合わせ先

 

広告